幸運をつかむ手とは!?

手相,開運◆ からだ風水

線がビシッと強く勢いがあり、障害線などの乱れがないものが吉相で幸運、強運の手相です。

しかし、それだけでなく手全体の状態も大切です。

 

手の平が柔らかい
温かく
スベスベで艶があり
薄紅色の手の平
手が厚い

このような手は吉相で、幸運・強運な手相となります。

 

以前、握手したとき

お~~~柔らかい!フワッと気持ちいい感触~

と、思った手の平の持ち主は、ヘアーメイクアーティストで、キムタクのロンバケの時の一世を風靡したあの髪型を作った方でした。

現在も、マジですか~という芸能人やアーティストをなさっています。

嵐の○○さんとか!

やはり、成功している方の手は違いますな~とシミジミ。

 

そして、温かく血色も大切!

冷えは邪気の好物!

手先まで血を巡らせて、温かくピンクの手の平が理想。

いくら柔らかくても、くすんでいたり、青黒い色が目立つ手の平は、現在、運気停滞中。

健康状態にも注意警報が出ています。

その場所が示す意味や反射区の内臓に要注意。

ご自分のお体に意識を向けケアしましょうね。

 

厚さも重要なんですよ!

女性らしくて、薄くスッとした手。

魅力的ではありますが、運気的には厚い手のほうが吉相。

チャンスの女神の前髪、ガッチリつかみとれる手なのです。

厚さは、4cm以上が理想。

image742

 

現在、薄くピラピラで、冷たくカチカチの手をお持ちの方

運気悪いんだ・・・

と、ガッカリしないでください。

 

大丈夫!手は変わります。

 

今は、青黒く、カサカサの手も艶々ピンクの手に変わります!

その方法を、その都度書いてまいりたいと思います。

コメント