暗号異常干支を日柱にもつと

月にフクロウ。神秘的◆ 四柱推命

四柱推命というより、算命学の用語で、異常干支なる、チョットおどろおどろ名前の干支の組み合わせがあります。

組み合わせは13種類で、通常異常干支と暗号異常干支に分かれます。

異常干支13パターン

通常異常干支

  • 甲戌
  • 乙亥
  • 戊戌
  • 庚子
  • 辛亥
  • 丁巳

暗号異常干支

  • 辛巳
  • 壬午
  • 丙戌
  • 丁亥
  • 戊子
  • 癸巳
  • 己亥

 

この組み合わせが、どの柱に出ているかで、影響力は違います。

ざっくりいいますと日柱は50%、年柱・月柱は25%の影響力だそうです。

そして、通常より暗号の方が異常性は強くなるそうです。

その中で、異常性の強いTOP3は丁亥・壬午・辛巳。

 

このTOP3の中でのNO1である丁亥を日柱にもつ我が子。

丁亥の特徴は

  • 60干支の中で1番霊感が強い
  • 感性が強い
  • 普通の人とは違う世界観
  • 先見の明があり一般常識に捉われない傾向
  • 安定した状況下では異常性は発揮しない
  • 不安定で波乱の状況下で、ずば抜けた問題解決能力を発揮
  • 株や相場に強い
  • 精神面に異常性が出やすい
  • 周囲から変わり者だと思われることも
  • 勘が冴え、先見の明に優れている
  • 個性的に見える
  • 専門的才能を持っていたりする
  • 見えない世界を感じ取る能力
  • 問題が多いような家庭環境
  • 平和で平凡な家庭で育つと自らそれを壊す

 

このような特徴の良い面をいかんなく発揮できる方は、なんだかスゴイことやってのけそうな感じがしますね。

X JAPAN YOSHIKIさん、黒澤明監督、所ジョージさん、尾崎豊さんなど有名どころがこの干支の持ち主なので、さもありなんかと思います。

 

しかし、そんな天才系ではない暗号異常干支もちの我が子は、親の目から見るならば、すこ~~~~し扱いに要注意って感じです。

親であっても、ズカズカと踏み込んではいけない領域を感じます。

精神面の繊細さ、平凡とはいいがたい家庭環境などもウンウンと納得です。

そして、霊感が強いとのことですが、そうかもな~と思うことがあります。

大人になって、その感覚は薄れているように思うのですが

子供のころは

何かみえてるの!?

と感じることが度々ありました。

我が子が3歳の時、私の母が亡くなって、数か月後

ばあちゃんが、この頃遊びに来るんだよね~

は~?じゃあ、なんて言ってた?

と、ウソ言ってると思って、聞いてみたら

カズミは子供のころ太ってたって言ってる

合ってる・・・

カズミは、私の妹なのですが、確かに太ってた・・・

また、竜神様の祠の前で、祠に向かって何か話しかけてたと思えば、深々とお辞儀してたり

 

 

など、他にも多々ありで

こんなことも、異常干支のなせる業なのでしょうかと思う今日この頃です。

 

コメント