節分の昨日、デトックス強制執行させられたのでしょうか!?清原さん

◆ 占星術

節分の昨日、元:野球選手の清原和博さんが逮捕されました。

ニュースはそれ一色でしたね。

 

野球には詳しくない私でも名前ぐらいは知っている有名な方。

 

そんな方の逮捕時の星の配置が気になりまして、拝見してみました。

 

image783

 

目立った星は天王星( image643 )、この星は改革や変化、衝撃的な出来事、突然の変化などをもたらす星。

進行中の天王星が、出生時の火星( image492 )と冥王星( image217 )と一緒にヨッドを形成。

 

出生時の星の配置にヨッドが無くても、進行中の星でヨッドが出来ると、良きにせよ悪しきにせよ、何らかの出来事が発生しやすい。

それも、強制的な感じで自分では選択できないような状況、八方ふさがり的な状態に追いやられる可能性が。

 

清原さんの場合、ヨッドを形成している星が

・エネルギーや破壊の火星

・変革や突発的な出来事の天王星

・徹底的な破壊と再生の冥王星

かなりハードなヨッドです・・・

 

そして、それプラス、天王星と出生時の土星( 7 )が重なっています。

これは土星が築き上げたものを突然ひっくり返し、混乱を引き起こすもの。

 

ここまで読むと

天王星って怖い~~~

って、なるかもしれませんが

 

天王星がここまでの変革と破壊をもたらすまでに、自分から率先して改革をしていれば、ここまでの影響は与えません。

自己改革するにあたり、多少の苦労は伴っても、足元からガラガラと崩れてしまうまではならないのです。

 

清原さんもきっと、このままではいけないと、感じていたと思うのですが・・・

 

しかし、今回の事は、チャンスでもあるのです。

ヨッドも天王星と土星の重なりも、どちらとも元々抱えていた問題に対して、新しい方向からの解決策がもたらされ、、長い間にはその変化のために、かえって良くなる可能性を秘めているのです。

 

立春の前の大みそか、節分の昨日

毒素を徹底的に排出し、人生の改革、再構築の切っ掛けになることを祈っています。

 

コメント