コロナ対策今月のお得メニュー

第3チャクラ・ソーラプラクサスチャクラ

◆ からだ風水

第3チャクラ

または

ソーラープラクサスチャクラ
太陽神経叢チャクラ

とも呼びます。

 

o0180031210223637075

場所

黄色の部分。

みぞおち、胃のあたりです。

働き

ここは、喜怒哀楽の感情、自分を評価すること、自信自己責任などを司ります。

また、サイキックパワーの座でもあります。

 

ここが弱っていると、自己評価が低く、アイデンティティーが育たなくなります。

自分の意志や考えが薄くなり、他者からの影響を受け、誰かの意見に従ってばかりになります。

自分の力を手放してしまうのは、自分の行動がもたらす結果の、責任を負いたくないという、自己責任の問題も絡んできます。

また、周囲の評価を気にします。

他者の承認を得ることによって、自信のなさを埋めようとするのです。

 

「私が~をしてあげたら、あなたは私を愛してくれますか?」というような、条件付の行動をもたらします。

でも、あなたの求めに対して、十分な見返りがもたらされることは、めったに、というか、ほぼありません!

人の気持ちを操作し、自分を好きにさせる事は出来ないのですから。

その結果、深く失望し、傷つき、怒りを感じることになります。

その感情は消化できず、胃の辺りにどんどん塊となり溜まっていきます。

 

認めてもらいたいのに、賞賛を素直に受けとらない事もあります。

自分を恥じていて、自分は愛される価値が無い、という奥底にある無意識の表れです。

 

サイキックパワー、第六感の座ですが、周囲の微細なエネルギー、特に感情面を感知します。

でも、注意が必要です。

ここには先に書いたように、表現できなかった感情が満タン。

グルグル渦巻いています。

相手に対して何かを感じても、どこまでが自分自身の感覚・感情で、どこからが相手の領域なのか、明確にして対処するよう、注意しなくてはいけません。

活性法

たくさん笑うこと!

また、ここは怒りが溜まる場所ですので、その怒りを吐き出すことも必要です。

「腹が立つ」って言うでしょ。

本当に胃がキュッと固く縮むんです。

これには枕叩きが効果的!

優しい枕は、あなたの怒りを受け止めてくれます。

思いっきり叩いちゃって下さい。

スッキリしますよ。

 

手の平を胃の部分に当てるのもオススメです。

「手当て療法」ですね。

手を当て横になっていると、硬くなっていたお腹が、緩んでくるのがわかります。

たまには、ゆっくりと自分の体の声を聞くひと時を持つといいですよ。

 

コメント