2021年、土用の日

◆ 陰陽五行

花粉の本格的な時期がやって来ましたね。

わたしは花粉症ではないので、それによっての影響は無いのですが

春は

ダルイ、眠い・・・

ということが多くなります。

 

この時期は、冬の寒さを乗り切るため吸収してた栄養で、使うことなく余ったものを排出するため、肝臓がフル活動します。

肝臓は、休眠時に機能が向上します。

ですので、解毒をきちんと行うために、体を休ませようとするのです。

だから、早く寝ればいいのですが、ついつい・・・ね。

また、肝臓だけでなく、春には土用という、気をつけねばならない期間があります。

 

土用

ウナギで有名な土用ですが、夏だけではないんです。

冬から春、春から夏などの季節の代わり目に、約2週間ほど陰陽五行の土が旺じる時があります。

それが、土用の期間となり、この時、やってはいけない禁忌事項があります。

土用の禁忌事項

土用の時期は、土の神様「土公神どくじん」が支配しています。

そのため、土用の期間中は土を動かすことは凶となります。

  • 家を建てる
  • 家のリフォーム
  • 畑仕事・家庭菜園
  • 新しいスタート
  • 井戸を掘る

土用の期間

土用は1年で4回あります。

  • 冬=1月17日~2月2日
  • 春=4月17日~5月4日
  • 夏=7月19日~8月6日
  • 秋=10月20日~11月6日

 

しかし、この期間ずっと、先にあげたことをやらないというのは、スケジュール上難しい場合もあると思います。

大丈夫!凶を避ける方法があります。

土用の間日

期間中、土公神がいったん天に帰る時があります。

それが、間日で、この時は、禁忌事項を行ってもお咎めなしとなります。

冬はもう終わったので、春からです。

春の間日

  • 4/19 (月) 酉
  • 4/27 (火) 巳
  • 4/28 (水) 丑
  • 5/  1 (土) 酉

夏の間日

  • 7/19 (月) 辰
  • 7/23 (金) 申
  • 7/30 (金) 卯
  • 7/31 (土) 辰
  • 8/  4 (水) 申

秋の間日

  • 10/26 (火) 未
  • 10/28 (木) 酉
  • 10/30 (土) 亥

 

土用の期間中は、この間日を上手く活用して参りましょう。

 

土公神は意地悪からでなく、この土用の期間、季節お変わり目は、ハードな事をすると体に良くないから、休みなさいと言ってるのでは!?

と、わたしは思っております。

 

どうぞ、春の期間は、解毒で頑張ってる肝臓を助けるため、早寝を意識し、春の土用はハードな作業をせず、運の波を上手に泳いで参りましょう。

かつげるゲンは担ぎ、良いご運を引き寄せましょうね!

 

 

コメント