コロナ対策今月のお得メニュー

田宅宮のご先祖運がトラブルの原因!?

◆ 紫微斗数

友達が先日、ある霊能者の方とのご縁をいただき、みてもらいに行ってきたらしいのですが、その時の内容が、20年ほど前に違う霊能者の方に言われたことと大筋で同じだったそうです。

霊能者の方に、最初に言われたことも、20年前の霊能者に言われたことと一緒。

 

霊能者

多くのご先祖様が一緒に来てますね

 

なぜ、多くのご先祖様が、友達と一緒なのかというと、彼女が墓守で先祖を供養する人だからなのだそうです。

しかし、きちんと供養されてないので、安住の場がなく、どうにかして欲しいと訴えるために、その言葉を聞き取って伝えてくれる霊能者さんの所に、一緒に付いてきたという事らしいのです。

 

そんな、ある意味、苦情めいたことを訴えられてる友人ですが、ご先祖様をないがしろにし、供養をしてないという訳ではく、お墓参りや法事もキチンとしています。

だが、それではダメらしいのです。

なぜダメなのか?

なぜご先祖様たちの行き場がないのか?

 

ご先祖様たちがおっしゃるには、本家の墓や仏壇には絶対入りたくない。

その友人の所に行きたいのだが、そこには仏壇も神棚もなく行けなくて漂ってるのだそうです。

なぜ、本家の所が嫌なのかというと、過去のどこかで酷く恨まれることがあり、その念のようなものがあって、絶対イヤだとのこと。

 

という訳で、先祖供養の方法を霊能者に伺って、いま実行中らしいです。

最初の訴えから約20年。

やっと、ご先祖様の望みは叶いそうです。

そのお陰なのか、頭を悩ませていたことが、スルスルと動き始めたどうです。

霊能者の方に言われたそうです。

 

霊能者
霊能者

このことをキチンとなさると、滞ってた運が動き出しますよ

と、

なので、友人は日々頑張っております!

 

そして、その話を聞きながら、友人の命式にご先祖に関わる象意があるのか気になりまして、拝見させてもらいました。

 

 

父母宮に巨門と生年化権(B)と太陽に自化忌(D)があります。

星は違いますが、宮で見たならB-Dとなり、マイナス作用が発生します。

父母宮は読んで字のごとく、両親の事をみる宮ですので、親のことで少し大変そうな命式です。

お母様は、この方が20代前半で亡くなっています。

また、数年前からお父様がアルツハイマーとなり、色々奔走しております。

 

欽天四化紫微斗数には、そのような象意があらわれるのはどうしてなのかを探るための方法、自化平衡理があります。

父母宮が自化Dなので、生年四化DからBを飛ばしてみたところ、田宅宮に入ります。

父母宮のマイナス作用、トラブル要因は田宅宮にあるという事を示しています。

田宅宮は、家運や先祖運、お墓などの状況があらわれる宮です。

 

霊能者の方々がおっしゃってたことと合致します。

しかし、ご先祖様の影響、願いが出ているというのであれば、友人一人だけでなく、他の兄弟にも同じ指標はあるのではと思いましてみてみましたら

ありました!

友人にはお姉様がいらっしゃるのですが、その方の命式にも田宅宮が原因と出ています。

 

兄弟宮は母親をあらわす宮でもあります。

C-Cは健康注意です。

友人のところで書きましたように、お母様は50代半ばでお亡くなりになってます。

お母様が早くに亡くなる原因、隠れた象意を見る自化平衡理でみてみました。

兄弟宮C-Cなので、生年四化BからBを飛星させてみましたところ、やはり、田宅宮に飛んでます。

 

お母様が亡くなる前、家の事が気になるので、霊能者に見てもらいたいという事で、その地域で有名な霊能者の方に自宅に来て頂いたことがあるらしいのです。

その時

この人スゴイ!

って、事があったらしいのですが、それはまた別の機会に。

その方に、その土地の因縁で、そこに住む弱い人に悪い象意がでると告げられたそうです。

どんだけ霊能者の方とご縁があるのか・・・

と言いますか

どんだけご先祖様が必至で伝えたいと願っているのか・・・

という事なのかもしれません。

 

友人によって、その悲願がかなう事を祈っております。

 

 

コメント