コロナ対策今月のお得メニュー

仕事運アップの手相のつくり方

◆ からだ風水

手相で仕事運を観る所は頭脳線です。

 

image503

 

この線が、細くヨレヨレだったり、切れ切れや蛇行してたりだと、生まれ持った才能を活かすことが出来ません。

自分らしく、活き活きと生きていく為、乱れた頭脳線を整えましょう!

 

ということで自分でできる手相改善方法です。

頭脳線は名前のごとく、頭と言いますか脳の状態にリンクしてます。

脳の疲れやストレスは、目と手に集まります。

脳を触ることは出来ませんが、手と目にアプローチし脳のストレスを取り去り、
頭脳線の改善向上致しましょう。

 

(仕事運アップ体操)

①合谷(ごうこく)をもむ

image504

人差し指と親指の間のツボ。

少し張って、痛みのある場所を揉んで下さい。

合谷は頭痛、花粉症、難聴、肩こり、精神不安、不眠、めまい、物忘れ、無気力、便秘、下痢、生理痛などに効果的です。

頭と大腸のトラブルに効果的なツボです。

 

②手首を振る

肩の力を抜いて、手首をブラブラ振って下さい。

頭が疲れると、手首が硬くなるので、柔らかくいたしましょう。

 

③目にホットタオル

image505

タオルを水で濡らし丸めたら、サランラップで軽く覆い、電子レンジで40~60秒でチンします。

ホカホカのホットタオルが出来上がります。

これを、目に当てます。

10分ぐらい当てるのが効果的なので、3~4本位作ると良いと思います。

 

目は、副交感神経が密集しています。

仕事の時、神経は頑張るぞ~と気を張る交感神経優勢の状態です。

副交感神経はリラックスの神経。

それを温め活性化させることで、脳の疲れを取りされるのです。

冷え症の方にも効果的なので是非!

 

日々の生活のちょっとした隙間に、取り入れて下さい。

脳が活性化し判断能力が高まって、頭脳線もビシッとしてくると思いますよ。

 

コメント