コロナ対策今月のお得メニュー

若返りホルモンを増やすには

◆ からだ風水

同じ年齢なのに、若々しい肌の艶を保っている人と、同じ年とは思えない程老け込んでいるということ、ありますよね。

できれば、可能な限り艶々のお肌で

相談者

お若いですね~

と、言われたいですよ(*^_^*)

 

その為の、鍵を握るのが!

成長ホルモン

成長ホルモンって、ドンドン老けていくような感じの響きですが、その真逆!!!

 

この、ホルモンの働きは

①細胞の分裂や増殖を促進
②タンパク質の合成を活発にし骨や筋肉を成長させる
③古い細胞を新しく作り直す
④炭水化物や脂質の代謝を促進
⑤血糖値を安定させたりする働き

 

よって、効果効能は

①美肌効果
②体脂肪の減少
③免疫力の増強
④意欲の低下やウツ症状を改善
⑤視力・聴力の改善
⑥生活習慣病の改善

 

また、女性ホルモンなどの若さを保つために不可欠な、ホルモンの分泌を調整する働きを持っているのです。

アンチエイジングを願うお年頃の方にとって、喉から手が出る程欲しいホルモンなのですが、下図のように思春期をピークに、20歳を過ぎたあたりから急激に落ちてしまうのです。

 

o0400029412406347421

 

成長ホルモンの減少で一番影響を受けるのが、お肌!!!

肌のきめが粗くなり、しわ・たるみが目立つようになります。

そして、ほうれい線がクッキリ!

 

5歳は老けて見えるほうれい線を消す為にも、成長ホルモンの減少をくい止め、分泌を増やすことが重要。

 

わたし

でも、どうやって?

と、思うかもしれませんが、結構簡単な方法で増やせるんですよ。

その、方法を後日書きますね。