ミッドポイントが面白い

◆ 占星術

ミッドポイントという言葉は、以前から目にしていたのですが、あまり、興味がわかずスルーしていました。

しかし、あるサイトのミッドポイントに関する記事を読んで、興味がムクムクと湧いてきまして、自分の出生図でチェックしてみることに~

 

BABジャパンの編集者さんから、本(からだ風水)の企画のメールを頂いた時の星の配置

 

image854

 

ミッドポイントとは、星と星の中間点です。

1-1 太陽と 10-1 冥王星のミッドポイントは飛躍軸チャンスに恵まれるポイント

 

出版社の方から、メールを頂いた時、その太陽/冥王星=飛躍軸に仕事や社会性を示すMCがコンタクトをとっています。

 

そして、もう一つ、1-1 太陽と6-1 木星のミッドポイントは転換軸で、流れが変わり好転するポイント

そこに、肉体や生活環境を示す、ASCがコンタクトをとっています。

 

本を出したいな~

と、思っていたことが、現実になる転換点だったのねと、改めて感じます。

 

もう一つ

これは、喜びの日でなく、母が亡くなった時。

この日をきっかけに、自律神経失調症や鬱が自覚症状として出てきた程、私にとって重要な日。

この時のミッドポイントと星は、どうだったのか調べてみました。

 

image856

 

8-1 天王星と 9-1 海王星のミッドポイントは死別軸

悲痛による精神的混乱状態のポイント

ここに、カルマを示す、12-1 ドラゴンヘッドと 11-1 テイル、7-1 土星がコンタクト。

カルマは今世での課題です。

あの時の自分を思い出し、本当に大きな課題だったなと感じます。

 

ミッドポイント、スゴイかも!

と、感じまして、子供が生まれた時や人生の重要ポイント、人との関係性や相性みてると

うん!

確かにね~

と、実感!

 

軸の参考にさせて頂いたサイトさん

ミッドポイント ハーフサム軸の成功関係軸・愛情関係軸・疾病関係軸 | ルルシャン占星術
ハーフサムの創始者”エバーティン”(1900-1988) エバーティンのハーフサム(ミドポイント)は天体の位置を360度で表示します。 この占星学は、12サインの性質や区分、12ハウス、更にアスペクトも考慮しない全く新し・・・

ありがとうございますm(__)m

 

コメント