コロナ対策今月のお得メニュー

腎臓の状態を教えてくれる「耳」

◆ からだ風水

「あの人、福耳だね~」

なんて表現されるように、耳は、金運を表しますが、腎気・生命力の根源のあるなしも表します。

  • 肉がやや厚くて
  • 耳たぶがふっくらし
  • 弾力があり
  • 耳たぶに米粒が乗るくらい曲がっている

理想的な福耳です。

 

スケート選手の真央ちゃんのような耳で。

彼女を見るたび、「素晴らしい耳だな~」と、思います。

 

福耳の持ち主は交際上手で、情があり、クヨクヨしない性格。

男性運も良く、容姿に恵まれている人が多い。

なんて、羨ましいんでしょ~

 

だが、しかし福耳でないからと、諦めてはなりませぬ!

例え、米粒が乗るような耳たぶではなくても、色艶よく、程よい弾力の良耳にしていく事は可能です。

 

先に書きましたように、耳は腎気が表れる場所なので、まず、腎臓の機能を良くしましょう。

冷えは大敵!

機能が落ちてしまいます。

 

背中の肋骨の下あたりの両側を触ってみて下さい。

他の場所より冷たかったら、即、温めましょうね。

こんにゃくシップが勧めですが、ホカロンを貼ってもいいですよ。

 

また、腎臓は血液の、ろ過装置ですので、血が汚れていると、フル稼働で働かなくてはいけなくて疲れてしまいます。

なので、胃腸や肝臓に負担のない食事。

また、小食にして良い血液を造り、腎臓の負担を軽くしましょう。

 

耳のマッサージも大切。

耳の根元から大きく回したり揉んでください。

この時、痛い人、硬い人は要注意!

かなり、腎機能ひいては金運が落ちています・・・

痛いからと言って止めず、マッサージ続けて下さいね。

必ず、痛みがなくなり柔らかくなりますから。

 

首、肩のコリもいけません。

血流が悪くなっている状態です。

コリをほぐして良い血を耳に届けましょ。

目指せ!

良耳 

耳の色が顔色より明るいと運気アップの印です。

宝くじが当たったりして~