今年は、西の方位に注意です!

卯年、凶、おみくじ◆ 運活・運貯

あけましておめでとうございます。

あっという間に、お正月が終わり、今日からお仕事という方、多いのではないでしょうか?

私も、そのうちの一人です。

今年は、暦の関係からか、いつもより短く感じました・・・

と、

休みを名残惜しんでいてもしょうがないので、気持ちを切り替えて、今年の幸運を引き寄せるため

対策をしてまいりましょう!

幸運を掴むためには、色んなアプローチがあると思います。

  • パワースポット
  • 風水
  • 星の活用
  • 方位

など、まだまだいろんな方法があるかと思います。

色んな開運法があり、どれを活用していくかは、人それぞれの好みかと思うのですが、私が一番大切だと思うのは

凶を犯す行動をしないこと

パワースポットなどで幸運のエネルギーを吸収しても、破壊力のある凶作用のエネルギーを受けたら、せっかくの行動が台無しだからです。

 

そんな、破壊力がある行動の一つとして、三殺(煞)というものがあります。

三殺を犯すと

  • お金を失う
  • 健康を乱す
  • 名声を失う
  • 愛する人を失う
  • 事故やケガ
  • 子供のトラブル
  • ペットのトラブル

などと、ほぼ大切なことを網羅しているような方位です。

 

わたしの体験ですが、三殺の凶作用をもろに受けたせいか、かってた犬が急性の病気で亡くなってしまいました・・・

ホント要注意です。

三殺を犯すとは

  • リフォーム
  • 造園など地形を変えること
  • 道路工事
  • 引っ越し
  • 背中を向けて座る

こういった行為は、三殺の凶作用を招くこととなります。

2023年の三殺方位

三殺の方位は、毎年変わります。

昨年は北でしたが、今年は

西

となります。

三殺の対策

引っ越し

今年は、西方面への引っ越しは、可能ならばしないようにしましょう。

どうしてもという方は、月の吉方位になる時を調べて引っ越し日を決めた方が良いかと思います。

リフォーム

お家の西側のリフォームは、今年は止めた方が良いと思います。

来年でしたら方位が変わりますので、1年延長が無難だと思います。

以前、三殺方位をリフォームなさった方が、旅行先で踊っていたら転んで、救急車を呼ぶ大けがなさったことがあります。

要注意です!

道路工事

こればっかりは、個人の力で中止というのは難しいですよね・・・

対策として、西に盛り塩をしましょう。

できましたら、3つの盛り塩を申・酉・戌の方位に置くと良いですよ。

道路工事が無くても、置いておくのもよいかと思います。

座る位置

西を背にして座るのはダメ!

現在、そのように座ってる場合は、インテリアを変えるのをお勧めします。

どうしても無理な場合は、長時間そこにいないようにしましょう。

 

凶のエネルギーを取り込まず!

今年1年

幸運のシャワーを浴びていきましょう~

 

もう一つの最凶方位対策も書いてますので

よろしければどうぞ

2023年、対策が必要な最凶方位
前に、2023年は西に注意ですという事を書きました。 三殺という金運や愛情運、事故運など色んな凶作用を引き起こすエネルギー

 

コメント