七赤金星の開運食材【カブ】

◆ 運活・運貯

今日は、七赤金星です。

この星は、金運や喜びごとを司る星です。

その星のエネルギーを吸収するため、【金】のエネルギー食材であるカブを食べようと思います。

数日前に、準備しておいた赤カブの甘酢漬けです。

 

赤カブの甘酢漬け

 

赤カブの甘酢漬け

材料

  • 赤カブ・・1個
  • 塩・・・・重量の2.5%
  • 酢・・・・大3
  • 砂糖・・・大1/2

作り方

赤カブ

赤カブの重量を計って、塩の分量を決めます。

塩は赤カブの重量の2,5%です。

赤カブのスライスに塩

赤カブを薄くスライスします。

スライスした赤カブに塩を入れます。

混ぜて、しばらく置きます。

赤カブから水分

赤カブから水分が出てきます。

軽く絞ります。

赤カブの甘酢漬け

フリーザーパックに赤カブを入れ、お酢、砂糖を入れ冷蔵庫で、4・5日置きます。

さっぱりして美味しいですよ(^^♪

陰陽五行

  • 五行=土・火・金
  • 身体を温める作用を持っている食品です
  • 腹痛、胸痛、消化不良、乳腺炎、便秘、のぼせ、吹き出物、腫れ物 など

 

赤い色は、【火】のエネルギーです。

今年は、【火】のエネルギーが足りない年となります。

火は今年、才能や子宝運アップに必要なネルギーです。

積極的に摂取頂きたいかなと思います。

 

コメント