コロナ対策今月のお得メニュー

腸に毒素が溜まり胃が弱いと、ほうれい線はバッチリ出ます!

◆ からだ風水

ほうれい線の原因の中の【筋肉の衰え】を引き起こす胃腸。

ほうれい線に強く関係する、口の周りは腸の反射区、頬は、胃の反射区です。

足裏だと反射区というのは、ピンとくるかもしれませんが、お顔にも内臓を映し出す反射区
なるものがあるのです。

足裏マッサージを経験した事がある方は、分かるでしょうが、胃が弱っている時に足裏の
胃の反射区をマッサージされると

わたし

痛い~~~

ってなるでしょ。

お顔の場合も同じです。

 

腸に毒素が溜まれば、お顔も毒素が溜まります。

その毒素を追い出すために、お顔の筋肉を揉むと、か・な・り痛い!!!

そして毒素が溜まった筋肉は力を失い、ダラ~~~ンとなるのです。

 

それに、腸は第二の脳と言われ、神経伝達物質セロトニンが存在します。

セロトニンは心を安定させ、バランスを整える伝達物質です。

セロトニンが不足すると、精神のバランスが崩れてイライラしやすくなり、ウツになると言われています。

その、セロトニンがなんと、95%腸で作られるそうなのです。

そんな腸に、便秘などで毒素が溜まって機能が落ちたら大変。

幸せ感、ダダ下がり・・・ですよね。

 

不幸感を背負って疲れた顔は、そりゃもう、ほうれい線クッキリですよ。

整えましょう!

お腹から毒素を排出し、痛みがあるようなら癒し、柔らかく弾力のある胃腸をつくりましょう。

さすれば、筋肉も張りを取り戻し、ほうれい線、たるみ、しわも消えて、幸せ度UP間違いなしです!!!