DRESSに、“恋の終わり”が近づいている手相10選をアップ

2ハウスが魚座の方の手相は「まさに!の金運」でした

┣ 手相

本日お越しになったお客様が

この前のブログ

あなたの金運を占星術でチェック!

で、自分の金を調べたら

まさに!
でした~
知り合いに手相を勉強してる方がいて、みてもらった時も同じようなこと言われたんですよね~

 

気になりまして、手を拝見させて頂きました。

 

 

手相で金運をみる場所は、小指の下の財運線と薬指の下に出る太陽線です。

財運線の金運は蓄財力を、太陽線稼ぐ力をあらわします。

 

この方の財運線は細いですね。

貯める意識は薄いようです。

また、カーブしていますので、お金をコツコツ貯めるより運用して増やしていけるタイプ

ケチケチせず必要な事に使へば、お金が世の中を循環し、また自分のところに帰ってくる、お金は天下のまわりもの的な発想があるかたです。

 

もう一つの金運をみる、太陽線は強くしっかりしてます。

クリエイティブな才能人気運があり、それを活かすことで、お金を稼げる方です。

 

では、この方の出生図に示された金運は!?

 

 

金運をみる2ハウスは魚座。

金銭の管理や将来の計画設計など苦手なタイプ。

感情に流されがちで、感覚的に惹かれるものにお金を使う。

スピリチュアルや奉仕的なこと、閃きや芸術的な分野で金運を強める。

 

2ハウスの魚座の主星は海王星

海王星は芸術性インスピレーションの星。

その海王星は天職の部屋、10ハウスに飛んでます。

クリエイティブな感性を活かし、独立自営、フリー、何か資格を生かして金運を強める配置。

実際この方独立自営、フラワーアレンジで稼いでおります。

手相に示されてるクリエイティブな才能で稼ぎ、蓄財が苦手という点一致してます。

 

また、手相に示された、運用タイプの金運も出生図にちゃんと描かれています。

2ハウスに入ってる火星

金銭感覚は大ざっぱですが、よく稼ぎ、自由に使い、気前もよい。。

蓄財への意識は薄いが、稼ぐ力は強く、投資や運用の才能をお持ちです。

やりがいを感じる仕事、好きな事で無ければ、やる気が薄れ金運に反映します。

固定給よりも能率給の方が、やりがいを感じて意欲が増すタイプ。

 

マンマですね~~~

ご自身の個性を、活かされてらっしゃいますね
(*^^)v

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017 ななみ かんだ

コメント