「DRESS」に【WEBメディアDRESSに、【全55パターン】手相で見る彼との相性の記事アップ

跡取りの手相

┣ 手相

 

私の手相、あまり良くない感じなんですよ。
線グチャグチャしてますよね!?

と、おっしゃった、クライアントさんの手。

どれどれと、拝見させて頂きましたが

いえいえ!
とてもシッカリとした、よい手相でしたよ。

 

 

生命線(青)の内側から運命線が昇る方は、実家を継ぐ跡取りの相です。

実際、この方は、最近ご実家の家業を継ぎ、社長になられたそうです。

急な事だったらしく、心の準備や仕事の引き継ぎなどが、万全では無いらしく、不安がられておりましたが、この方なら、一時的に大変でしょうが、きっと乗り越えられていくと思います。

 

なぜなら、もう一つ運命線が、しっかりと乱れなく、中指に向かって伸びています。

仕事運バッチリです。

また人とのご縁や支援で、運気がアップする運命線ですので、社員の方や取引先、お客様などのバックアップで、きっと大変な事が起きても、乗り越えていくことが出来ると思います。

 

また親指の下のフクラミに、陰徳紋があります。

島田秀平さんは、カリスマ線と言っていますね。

この手相の持ち主は、愛情深く、とても細やかな心配りが出来き、損得や見返りなども期待せず行動できる方なので、交友関係も広く、周りに多くの人が集まります。

そういった常日頃の行いで、何か困ったことがあっても、どこからともなく助けを得られる人。

裏表のない性格なので、信頼を得ることができ、お仕事面でも成功しやすい印です。

 

今は右も左もわからず、不安でしょうが、きっと大丈夫だと思いますよ
(*^_^*)

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017 ななみ かんだ

コメント