死期:我が家のワンコに要注意の日

先月末くらいから
調子が悪くなった我が家のワンコ

病院で検査してもらったら
腎不全と膵炎という
とても悲しい結果で・・・

15歳と5か月なので
高齢といえば高齢なのですが

それまで、食欲旺盛で

ゴハンくれ~~~

って、騒いでたので

心が追いつかず・・・

という感じです。

ここ数日は毎日
病院で点滴をしてもらってます。

そのおかげで
少し楽になってる感じですが
まだまだ油断できない状態。

 

一番危険な時はいつだろう?

それがわかれば
その時、今以上に注意して
回避できればと思い

ワンコの生年月日から
調べてみました。

 

 

ミッドポイント(ハーフサム)で
死の軸というのがあります。

火星 土星 真ん中

 

エネルギーが低下するポイントです。

 

すでに病気を発症している場合
ここに太陽  がくると要注意。

活力がかなり落ちてしまう時なので
生が終わってしまう可能性があります。

 

ワンコにとって、この時は
10月15日から約1週間ほど。

気を引き締めねば!!!

 

他にも気になる指標があります。

 

 

出生図の海王星  に
現在移動中の火星  が0°

 

エネルギーがかなり低下する時。

この影響は、もう始まっています。

 

油断せず
ワンコのケアしていきたいと思います!

 

後悔さきに立たず

ではありますが
つい考えてしまいます。

いつもバクバク食べてたゴハンを
残し始めたときとか

散歩に連れて行っても
一歩も歩こうとしなかったとか

その段階で
早く病院に連れて行ってれば

なんて色々・・・

 

と、

グジグジ悩んでも仕方がないので
今、出来ることをやっていきます!

 

今回は我が家のワンコのことだったので書きましたが、普段は死期については鑑定をしておりませんm(__)m

 

からだ風水メルマガ♪


 

確認メールが届きます。そこに添付されてるリンクをクリックすると、登録または解除が完了します。
 

からだを整え開運を目指す

メニュー
お申込み

占い鑑定ご希望の方

お申込み

LINEでも、ご予約可能です♪


友だち追加数

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018 ななみ かんだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。