【満月】11月12日 22:34

運気低下をもたらす歪みをつくらない生活習慣

┣ 開運ボディのつくり方

骨って簡単に動くんですよ。

一見、ガチッと見えますが、体に良くない生活をしている場合、簡単に歪んでしまいます。

あなたのお身体にとって、負担の無い生活をなさってれば、綺麗な骨格は維持できます。

 

歪みは老廃物が溜まりやすく、エネルギーの流れが悪くなり運気低下がおきますので、歪みのない身体や頭蓋骨でいたいもの。

 

では、骨にとって負担の無い生活習慣とは、ということですが、まず、睡眠の時
横向きではなく上を向いて寝ましょう。

横を向いてると、お顔の片側を圧迫して、頬骨がズレてしまいます。

また、骨盤も捻じれてしまいます。

上を向くと、首が痛い・肩がこると感じる方は、自分に合った枕探しが大切になりますね。

 

次に、頬杖をつくのは止めましょうね。

これも、寝方と一緒で、自分の手で、わざわざお顔の骨を歪ませてます。

そして、噛み方ですが、左右同じように使って食べましょうね。

片側ばかり使っていると、筋肉の状態が違ってきます。

骨は筋肉で支えられているので、どちらかが緊張して硬くなると歪みが出ます。

 

猫背で、アゴをまえに突き出すのもNG。

簡単な猫背直しを動画でとりましたので、やってみて下さい。

猫背なおしストレッチ

 

日々のコツコツが大きな違いをもたらします。

身体とお顔に気持ちの良い習慣、身に付けましょうね。