【満月】11月12日 22:34

心の葛藤、自己卑下は仙骨に影響する!

┣ ボディリーディング
わたし
お客様

お尻の真ん中あたり、仙骨が変なんです。抜けそうというか、違和感というか

とのお客様が、お見えになりました。

お体の状況をチェックしましたら、仙骨の傾きがありました。

で、早速、整えるべく矯正を行ってましたら

 

わたし
お客様

どうして、歪むんでしょう?何か変な事とか、感情の乱れがあるんですかね~

このお客様は、からだ風水師セミナーの生徒さんでもあります。

自分の体の異変と、心のリンクが気になるようです(^^)

 

仙骨のトラブルは、不満や恥ずかしい気持などを表します。

それは、自分に対して。

わたし

やろうと思ってたのに、出来てない・・・

わたし

なんで私は出来ないんだろう

なんて、自分の力のなさにガッカリした状態が続くと、トラブルが起こりやすくなります。

 

わたし
お客様

思い当たります~

 

その方曰く

最近、掃除が行き届いてなかった・・・

気の流れが悪い気がする!

よし!明日、隅々まで掃除しよう~

と、思ってたのに、バタバタと雑事があり、それを片付けたらやろうと思ってたのに、気がついたら夜だったことが数日続いてるそうです。

 

わたし
お客様

自分のふがいなさ・・・能力不足にモヤモヤと・・・

わたし
わたし

うん、それが原因ぽいですね・・・

さて、では、その対策、どうすればいいでしょう!?

 

1日はみんな平等に24時間しかありませんから、この方が、目の前の事に対処しながら、自分の計画すべてを完璧にこなすには限界があります。

 

まずは、自分を罰するように歪めてしまった仙骨を、ストレッチなどで整えましょう。

または、必要に応じて他者の力を借りるのもありだと思います。

 

次に、自分を許しましょう。

出来ない事に意識を向けるのではなく、日々、行ってること、対応してることに意識を向け、自分のいいところにスポットライトをあて、自分を褒めてあげましょう。

 

体は原因を理解し、それに対応した対策をとると、それに応えてくれます(*^^)v

この方と同じように、仙骨に違和感を感じてる方、ぜひ、なさってみて下さい。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019 ななみ かんだ

コメント