2020年 凶方位 三煞 改善法

頬骨とほうれい線の関係

┣ ほうれい線

 

お顏の骨格によって、ほうれい線が目立ちやすかったり、反対に年齢を重ねても、あまり目立たなかったりします。

 

風草花にほうれい線のお悩みで来院なさる方の骨格で一番多いのは、頬骨が出ている方。

頬骨が出ている方は、お顏にメリハリがでるので、ほうれい線もしっかり出やすいんですね。

 

お客様
お客様

ほうれい線を消したいんです。

と、よく仰います。

 

でも、顔相でみますと、頬骨が出ていて程よくお肉がついてると、生命力に溢れ、自分を表現するのが上手。

周囲を明るいムードにし、良いものを積極的に自分に取り込んでいきます。

そうすることで、チャンスを掴める。

 

という、良相なんですね。

なので、大事(?)にして頂きたい。

 

頬骨が出ていてもほうれい線を気にならなくするためには、頬の筋肉が弛まぬよう、ハリのあるものにして参りましょうね。

 

反対に、ほうれい線が目立ちにくく、頬骨が出ていない顔相は、消極的で自ら進んで行動に移すのが苦手。

進む道を示してくれる人に恵まれると、その実現に向け、真面目に取り組みます。

 

そして、頬骨が横に張っているタイプは、忍耐力があります。

困難なことでも不満をいわず、歯を食いしばって努力します。

 

この、歯を食いしばって・・・

っていうのがミソ。

 

以前より、お顏が大きくなったと感じる方、歯を食いしばってませんか?

努力、忍耐は素晴らしいけど、歯は緩めましょうね。

 

口を閉じた時、上の歯と下の歯は離しましょう。

 

このように、骨格によって、目立つ目立たないはありますが、いずれにしても、たるみやしわで作られた、ほうれい線は悪相なので、ハリのある表情筋作っていきましょうね!