DRESSに、“恋の終わり”が近づいている手相10選をアップ

冷えは【たるみ】【ほうれい線】をつくり、運気低下を引き起こします!

┠ 開運フェイス

冷え症の方にとって、辛い季節がやって参りました。

夏に冷房や冷たい飲み物、身体を冷やす食べ物をなどで、体の内側に冷えを抱えたまま冬を迎えてしまったが為になる

冷え症

女性の場合、この冷えのパターンが、とても多いのです。

 

お腹に冷えを抱えた状態は、血の巡りが悪くなり、胃腸の働きが低下します。

この胃腸の低下は、美を求める女性にとって大問題!

なぜなら、筋力が落ちてしまい、たるみの原因になるからなのです。

胃腸の働きは筋肉と関係しています。

胃腸の機能が落ちると筋肉も落ちます。

それに、ほうれい線をつくる、頬の筋肉は胃の反射区口周りの筋肉は腸の反射区です。

 

 

フェイスラインが崩れたり
ブルドックのような口周り
二重アゴ
頬のたるみ
ほうれい線

このような症状が出やすくなるのです。

また、顔相・人相も悪くなるので、運気も低下しちゃいます。

 

毛穴が開き、たるんできたから、ちょっと奮発して、引き締め、リフトアップ効果のある化粧品を買おうとする前に、まず、胃腸を整えましょう!

 

胃腸の整え方

 

①冷たいものはNG。

暖房を入れてアイスを食べたり、キンキンに冷やしたビールをがぶ飲み、なんてのは、止めましょうね。

美味しいのはわかります。
分りますが!

ここはグッと我慢しましょう。

 

②食べ過ぎもNGです。

食べ過ぎると消化の為に血が集中して、血流が悪くなり冷えやすくなるのです。

 

③適度な運動で筋力つけるのも大切。

食材は、血行を良くするクルミ、筋肉を助ける山芋クコの実などオススメです。

栗やクルミ、山芋などは、普通の使えそうだが

わたし

クコの実はどうしよう?
中華などでは使うけど・・・

と、悩まれた場合、白湯にクコの実を入れて飲むといいですよ。

o0240032010875954319

ほんのり甘くて美味しいです。

 

たるみの元凶、ほうれい線の敵、胃腸を整え、冷えを追い出し、パリッと張ったお肌取り戻しましょう。