風草花で行ってるコロナ・ウィルス対策

風草花で行ってるコロナウィルス対策

◆ 日々の事

ウィルス対策

目に見えないウィルス。

不安を感じる方、いらっしゃると思いますので、風草花で行ってる対策をお知らせしたいと思います。

除菌水(次亜塩素酸水)で床や壁を拭く

消毒液(次亜塩素酸水)を作って、壁や床を拭いています。

窓を開放

施術後、お客様がお帰りになった後、次の方がお越しになる前に、窓を開放し、空気の入れ替えをしています。

フェイス枕を除菌

お客様ごとにフェイス枕を除菌シートで拭き、フェイスシートを置いてます。

アルコールを設置

玄関にアルコールを置いております。

お気軽に使ってください。

ドアノブなど除菌

お客様をお迎えする前に、ドアノブなど手が触れられるものは、除菌スプレーで拭いております。

 

モチロン、施術者である私も施術の前後、消毒石鹸で手洗いしております。

 

何か他にお気づきの点がございましたら、お気軽にご連絡ください。

お問合せ


友だち追加

 

昨年末のインフルエンザに続き、コロナ・ウィルスが流行し、自粛要請で学校が休校になったり、マスクを筆頭にトイレットペーパーなどが店頭からなくなって、気持が縮んでしまいますよね。

心が委縮すると、体も緊張し硬くなってしまいます。

ストレッチなどで体を伸ばし緩めましょうね。

体が緩めば、心も緩み前向きになれます。

風草花でも、お体と心のメンテナンスさせて頂いてます。

お辛い時は、我慢せず、ご連絡ください。

油断せず、しかし、縮こまらず、乗り切ってまいりましょう!

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020 ななみ かんだ

コメント