今日の星占い【月・水・金】21時アップ

蟹座の金星

┣ タロット占星術

 

21日の昨日は、太陽が蟹座に突入して、夏至となりました。

夏至は成長のエネルギーに満ちた、パワフルな時となります。

昨日のブログにも書きましたが
https://fusoka.com/uranai-hoka/astrology/8558/

あなたの世界を広げるため、この時期、動くのがおススメ。

 

タロットにもそれは示されてるんですよ~

7-2_thumb

 

蟹座に対応したタロットカードは

7の戦車

 

勝利を目指し、スフィンクスを操りながら、進んでおります。

石で出来ている戦車の如く、硬い意志と力強さを持ちながらも、黒と白の対峙するスフィンクス、その異なる力を
コントロールしながらの行進。

 

こっちの道でいいのだろうか?

この方法は正しいのだろうか?

 

なんて葛藤を、内に秘めながら進んでいく。

今までにない事、未知の世界にチャレンジするには、強い意志と内面の葛藤や迷いを、コントロールしながら進まねばなりません。

 

うん、ほんとに、この時期にピッタリのカードです。

 

そして、さらにこの時期を、細分化してみましたなら

6月21日~7月1日は、蟹座、金星の時。

タロットカードは

 

2-of-cups_thumb

 

カップの2

Loveのカードです。

 

金星は愛や美、芸術性、楽しみごとなどを表します。

カード番号の2は、進取の気性、適応力、変化を示します。

 

7月までのこの10日間、夏至のエネルギーを活性化させ、秋分までの3か月間、テンションを良くするため、これらを意識的に、使ってみるのがおススメ!

 

なんだか楽しそ~なことに、思い切ってチャレンジしてみたり、失敗したらどうしよう・・・って腰が引けてたことを、肩の力をチョット抜いて、実行してみるなんていいのでは!?

 

それで、実際やってみたら

思ってたのと違うかも・・・

だったら、2がもたらす変化や、蟹座の水のエネルギーの柔軟性を活かして、違う道を進めばいいのです!

 

それが許されるこの時、実りの秋の大量の収穫を目指して、うっとうしい梅雨の空と同じように

どうしようか~

なんて悩んでないで歩足を出してみませんか!

 

しかし、興味が湧くものが、無い場合もあるかと思います。

動けと言われても

どこへ・・・・・・

 

てな場合は、金星の司る美!に注目し、自分を磨くため、体や頭のブラッシュアップに何かするとか、お家を磨いて
美活的生活を目指す、なんてのもいいですね。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016 ななみ かんだ

コメント