器用貧乏で転々と

 

むか~し、むかし
私の手にあったもの。
 

tinou-katawa
 

知能線の片輪の島。

この手相は、才智があっても
飽きっぽく器用貧乏。

住所を転々と移動しやすい。
引越し貧乏になりやすいタイプですね。

貯金が苦手で金使いが荒い。

決断力や忍耐力も乏しいので、
悩んでいるうちに、チャンスを取り逃がしてしまう。

 

と、まあ

なんとも、どうよ!?

という手相ですが、
確かにこの片輪があった20代。
バッチリこのようなワタクシでありました。

才智があったかどうかは、
はなはだ疑問ですが 、

こうやって、文章にしてみると
オイオイという感じですね。

しかしこのごろ、多少ではありますが、
このような、何ともの性格
改善されてきているように思います。

自己判断でありますが・・・

何がきっかけで、
少しはまともになってきたのか
考えてみると

多分、子供のおかげではないかと。

このマンマの自分だったら
子供はたまらないな~

無事に育て上げることは難しい!
しっかりせねば!!!
と考えた為だと思うのです。

そして、いつのまにか消えている
片輪の相

本当に手相って、人って、
変われるものなのね

実感しています。

 

まだまだではありますが、
むか~~~しの自分からは
少し成長しているのではないかと・・・
タブン・・・

もし、未だに一人でしたら
きっと、私のような者は
あのマンマだったろうなと本当に思います。

我が兄弟達も「ウンウン」と納得でしょう。

子供に感謝、というところでしょうか

 

image914

からだを整え開運を目指す

メニュー
お申込み

占い鑑定ご希望の方

お申込み

LINEでも、ご予約可能です♪


友だち追加数


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。