悩みや妨害を示す【障害線】

 

先日、どうにもご主人と
生き方、考え方が合わず

離婚を考えているんです

という方が
ご相談にお見えになりました。

 

現在の運気や
ご主人との関係性などを
一通り拝見させて頂きました。

鑑定後は
お越しになった時より
少し明るい表情になり
お帰りになろうとした時

 

そうだ!
忘れてた。

手を見てもらいたかったんです。

今まで無かった線が出てきてて
なんか意味あるんでしょうか?

どれどれと拝見した手相に
刻まれていたのは

見事な(?)

障害線!

 

image956

 

それも何本も・・・

 

障害線とは
その名が示すように
人生の試練や障害、妨害を示します。

 

この方のように
親指の下のフクラミ
金星丘から伸びている障害線

生命線が意味する
健康に危険信号がともります。

病気や事故に注意です!

また、金星丘の示す
愛情関係もトラブルの暗示。

破局や離婚などの
可能性が高くなります。

 

実際この方、
体調を乱され
体重がガクッと落ち

よく、倒れず
仕事に行ってると
自分でも思うくらい

不調です・・・

とのこと

 

しかし、この方の場合
障害線から下の
生命線がシッカリしています。

また、中指に向かう
運命線もキレることなく
更に強く刻まれています。

今は大変でしょうが
この時期を乗り越え

しっかりと自分の人生を
歩んでいけるでしょう。

そうですか。

手相ってチャント
出るもんなんですね~

でも、この先が
大丈夫ということなので
安心しました(*^_^*)

と、帰って行かれました。

 

障害線が出ている場合は
その警告を素直に受け止め

体に気を付けたり
周囲の人との関係を
見直したりすることで

影響を緩和することが出来ます。

手相からの声に
素直に耳を傾けてみて下さい。

 

 

からだを整え開運を目指す

メニュー
お申込み

占い鑑定ご希望の方

お申込み

LINEでも、ご予約可能です♪


友だち追加数

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016 ななみ かんだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。