二つの知能線が交差する手相

わたしが、ファティマの目を見たいと書いたからか、この手相は違いますかと、送ってくださる方がいらっしゃいます。

ありがとうございます。

私も実際に確信が持てるのを見たことなく、資料でしか知らないので断定できないのですが、せっかく送って下さったお写真の中には、ファティマの目はないようです。

 

先日、頂いたお写真。

お礼のメールをお送りしたのですが、ちゃんと届いていないみたいですので、ブログで書かせていただきました。

ありがとうございました。

 

 

コチラの方は、2本の知能線が交差しています。

 

 

 

一見、目に見えますが、鳥のくちばしという相のようです。

若い時は苦労するが、それにくじけず努力することで後に成功するという手相です。

知能線の流年法でみますと、30歳過ぎまで、なかなか認められない、努力の成果が出ないなど起きがちですが、知能線がクロスしたあたりから道が開け始めます。

また、2つの違う才能、一つはクリエイティヴでイマジネーション豊か、もう一つは、コミュニケーション能力やアイデアを生かして、お金を稼ぐ、それらが融合し花開くでしょう。

 

ファティマの目でなくても、十分、素敵な手相だと思います。

 

一つ、アドバイスさせていただきますと、ご自分のアイデアや閃き、直感を信じて行動することで、より道は開けていくと思います。

 

追記:
お写真の方から感想を頂きました。

============

ブログ、拝見しました。

お忙しい中、返信頂きましてありがとうございます。

もしかしたら、迷惑メール対策で届かなかったのかも知れません。大変失礼しました。

手相はやはり、ファティマの目ではなかったのですね。

鳥のくちばしという相となのですね、初めて聞きました。

頭脳線なんですね。

ずっと気になっていた線だったので、分かってスッキリしました(^_^)

 

たしかに、若い頃は色々と上手くいかない事が多かったかも知れません…

アイデアを考えたりするのは、好きです。

そういう関係の仕事に就けたらと思ったりしたこともありました。

やりたい事と現実のギャップに悩んだりもしますが…。

 

アドバイスまで頂き、嬉しかったです。

これからも、自分の直感を信じて行動していきたいと思います。

 

いつか、先生の鑑定も受けてみたいと思っております。

本当にありがとうございました!!

 

 

 

からだを整え開運を目指す

メニュー
お申込み

占い鑑定ご希望の方

お申込み

LINEでも、ご予約可能です♪


友だち追加数

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018 ななみ かんだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。