蟹座の健康

 

6月22日~7月22日の間に
生まれた蟹座の方は、

敏感で感受性が鋭く、
周囲の気分や感情を無意識に吸収し
時にそれを自分のものと混同してしまいます。

安定した、心地よい人や
空間にいる時は良いのですが

ネガティブな状況や人の中に
巻き込まれてしまうと、

精神的に不安定となり
その乱れが身体の不調をもたらします。

 

調子が悪くなる部位は、蟹座が司る
消化器系や婦人科系などです。

ストレスや心配事があると、
胃が痛くなる、食欲が乱れる。

生理痛が酷い、生理周期が乱れる。

なんて事がおきがちです。

 

そんな蟹座の健康法は、
精神的安定が何より必要!

しかし、自分一人で
生きているわけではないので、

そうそう、自分の都合に合った環境は
手に入らないでしょう。

なので、せめて食生活のコントロールを
心がける事が大切となります。

 

蟹座の方の食欲は
感情の状態に左右されがちなので、
食事のパターンも乱れがち。

その乱れた状況に流されて
食事をするのではなく、

ドカ食い、または、全然食べない
なんてことはやめて、
少ない量を定期的に摂るように心がけましょう。

3食分を5~6回に分けて食べるなどが良いでしょう。

 

心と身体は繋がっています。
心の乱れが身体に影響し、
身体の乱れが心の不安定感を呼び起こします。

特に蟹座の方はそれが出やすいのです。

 

心の状態を
すぐに変えるのは難しいですが、
身体は意識し行動することで
比較的簡単に変えることが出来ます。

普段の食生活を見直し
規則正しい食事を心掛けてくださいね。

 

image914

からだを整え開運を目指す

メニュー
お申込み

占い鑑定ご希望の方

お申込み

LINEでも、ご予約可能です♪


友だち追加数


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。