1度1度に意味がある:サビアン占星術

 

星座の1度1度に意味を持つ、
サビアンシンボルというものがあります。

これが、自分の内的世界を
結構映し出していて面白いのです。

 

image398

太陽 = image300

 

私の太陽のサビアンは、
動物園でオランウータンと直面させられる子供達
火山の爆発

 

最初の【動物園で・・・】では、

私の人生には、
過去生からの敵のような存在が、
配置されてる、と書かれています・・・

その敵は、身内に居る事もあるし、
途中で出会う場合もあるのです。

人生の途中で出会う相手は、
磁力的に引きよれられた後、
関係が悪化するとのこと。

そして、悪化した時、
注意を要するとの但し書きもあるのです。

相手を攻撃してはいけない、
【負けるが勝ち】の発想が必要だと。

そうすることで、
過去生から持ち越してきた、
対人的なカルマを返済出来るのだそうです。

 

そして、次の【火山の爆発】は、
人生で意図的に何かを破壊します。

それは、人間関係だったり、
仕事や立場、状況ということもあります。

先の「動物園で・・・」で体験した、
カルマ的対立で戦わず逃げると言う
選択での自壊の後、

火や溶岩で、
そのカルマを徹底的に焼き尽くし
浄化へと導くのです。

これは、自分の立場や正当性を、
犠牲にするという事を示します。

しかし、一旦は不利で、
マイナスな状況に陥るが、

しばらくすると、枷が取れ、
別人のようになって、
新しい道を歩み始めていくでしょう。

 

ここ、2・3日書いてた【悪縁】

その中で私が体験した事柄が、
前世からの贈り物(?)として
起きてたのかしら?
と思えます(^_^;)

感謝する事で悪縁は断ち切れる
占星術で観る【悪縁】

今まで起きた全ての事は、

必要で必然!

という事でしょうか。

 

しかし、もっと楽な人生を
選んでも良かったのでは!?

と、過去生の私に言いたい!

 

ちなみに、仕事を示すサビアンは、

子供たちがハロウィンの衣裳を着て、はしゃぎ回る

これは、自由を求め、
集団から離脱する事を示しています。

組織に入るより個人で生きる方が、
自分らしく活き活き出来ると、
確信するならば一人で行った方が良い。

その場合、自己能力を育てましょう!

との事、

確かに、
わたし会社勤めが難しく・・・
結局、選んだ道が自営です。

面白い(^^♪

 

===============

 

form

 

LINEからご予約が可能です。
友だち追加数

 


占い ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。