親と向き合う

 

子供のころから親が苦手で・・・

苦手というか、父の前だと
思ってる事を素直に言えないんです。

どうせ、言ってもしょうがない、
私の言う事なんて
聞き入れてくれないだろうと
初めから諦めてしまって・・・

体がすくむというか、
緊張してしまうんです。

 

というお悩みの方が、お見えになりました。

この方は、1年ほど前から、
ご両親と暮らしています。

それまでは、離れて暮らしていたので、
目を逸らすことが出来ていた問題が、
目の前に立ち塞がってきたようです。

その時の、星の配置は

 

image326

 

image311  ・  土星image295

 

生まれた時の月が、
現在進行中の土星から刺激を受けています。

生まれのは、
子供時代感情を表します。

その月に制限の星、
土星が刺激しています。

 

子供の頃に持った感情、
大人になり克服できたと思ってた、
トラウマにスポットライトを与えています。

土星は容赦のない厳しい星なので、
上から圧しかかられてる様に感じるでしょう。

土星父親も表します。

 

父が何か言ってくると、
イラつくし、体に緊張が走るんですよね。

やはり、離れて暮らした方がいいのでしょうか?

 

父親である土星が、
子供時代の感情、
月を圧迫しているので、
このような反応になるでしょう。

 

確かに、この星の影響は大変だと思います。

息苦しく、身動き出来ないような
感じというのでしょうか。

ですが、今、家を出るのは、
止めた方がいいと思います。

なぜなら、これは、チャンスだからです。

土星は、限界の星ですが、
もう無理だ、行き止まりだと思ってた、
その限界の壁を乗り越えた時、

土星は、変革・変容をもたらします。

過去から抱え続けて来たものを
浄化できるのです。

離れて住めば、また、意識をそらし、
なんとなく平安に過ごしていけるかもしれません。

しかし、問題は何も解決されていないのです。

この時、例えなんとか
逃げおおせたと思っても

必ず、また、問題が出てきますよ。

さらに、グレードアップして!

それに、逃げてばかりの人生も
形は違えど大変さは一緒。

だったら、ここは、肚を括って、
前向きに進んでみませんか!?

と、お伝えしましたら

 

確かに! おっしゃるとおりですね。
 
結局は逃げることのほうが
大変になってくるようにできているから。
 
神様というか、宇宙の法則はお見事ですね。
 
父とキチンと向き合ってみます。
 

 

と、帰って行かれました。

その後、自分の心の内側に、まず、
向き合ってるとのメールを頂きました。

 

*・~ メール ~・*

 

先日、何から逃げているのか
厳密にいえば、
どんな自分から逃げているのか、

書き出してみたらノート1ページが
あっという間に一杯になってビックリしました。

そうこうしていると、
喉が痛くなり、発熱までも・・・

この熱も、「マグマ」の一環かなと思っています。

身体も心も、とにかく出るべきもの、
出すべきものを地道に出していきたいと思います。

なかなか苦しい時期ですが・・・

かんださんの言葉を思い出しては
元気をいただいてます。

まずはこの発熱と喉の痛みを治します!

あ!喉^^;!
先日指摘して頂いた所でしたね。
今、激痛です!!

*・~・*

 

私にも経験があります。

奥底~~~~に閉じ込め、
封印してきた思いを引っ張り出し、
向き合う作業。

ほんとうに、大変(>_<)

でも、それを乗り越えたは、
一つの枷が外れとても楽になれます。

辛い状況をチャンスに変えて、
更なる上のステージに
向かって行って下さればと思います。

 

===============

 

form

 

LINEからご予約が可能です。
友だち追加数

 


占い ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。