2017年 春分図

三月に入りましたね~

もうすぐ、大好きな
桜の季節がやってまいります。

楽しみ~

 

の、その前に春分です。

春分は占星術では新年で
1年のスタートの日になります。

その時の星の配置
春分図でその年の運気を占います。

 

今年の春分図は

 

木星=
天王星=
冥王星=
水星=
土星=
月=

 

1ハウスの起点地は
国の状態をあらわします。

そこに幸運と拡大の木星!

パッと見た時は

なんか、いいんじゃないですか~

と、思ったのですが

他国を示す7ハウスに
改革とエキセントリックな
天王星が対角にいます。

 

天王星がいる星座は
エネルギッシュで戦闘的な牡羊座。

なんだかトランプさんのイメージ。

ガンガン要求や変更を
してくるんですかね~

しかし、我が国を示す
1ハウスの星座は
社交性やバランスを示す
天秤座ですので

他国からの無理難題を
交流や外交力で乗り越えて
いけるのではないかと
期待しております。

 

大衆を表す月は
情報の部屋3ハウスで
制限の土星に乗っかられています。

何かしら私たちの知らない所で
色んな事が決まったり
起きたりするのでしょうか!?

 

しかし、一番気になるのが
破壊と再生の冥王星を頂点に
木星と天王星でTスクエアが出来てる点。

冥王星が居るところが
これまたチョット嫌な場所。

国土や天変地異を示す4ハウス。

そこに情報や交通を示す
水星も加わっています。

この形、3.11が起きた時の
春分図に似ているのです。

 

 

この時の冥王星は
死のハウス8室にいます。

Tスクエアを形成する星は
水星をくっつけた拡大の木星と
大衆の月をくっつけた土星。

多くの被害者と
情報の混乱や
交通のストップで
帰宅困難者が出た

東日本大震災。

 

その時の春分図と
とても似ている
今年の春分図。

何か大規模災害が
起きなければいいなと
祈るばかりなりです。

それと同時に
備えあれば憂いないし

災害対策もう一度
チェックしようと思っております。

 

(4月中旬追記)

Tスクエアの中心点
冥王星は核爆弾も示します。

現在、北朝鮮とアメリカが
かなり緊張状態になっていますね。

これを示していたのかな~

と、思う今日この頃。

確かに、3.11の時
原子力発電所が大変でしたものね。

核と地震
どっちにしても

嫌なのですが・・・

 

 

 

からだを整え開運を目指す

メニュー
お申込み

占い鑑定ご希望の方

お申込み

LINEでも、ご予約可能です♪


友だち追加数

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017 ななみ かんだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。