続:土星が示す魂のテーマ

 

前回、1~6ハウスまで
書きましたので

その続き、7ハウス以降の
土星が示す魂のテーマを
書きたいと思います。

 

前回のブログはコチラ
http://fusoka.com/karada-fusui/tamasii/8364/

 

7ハウス

パートナーや対人関係全般。

結婚やビジネスなどでの
他者と親密な関係を築くことに
不安や恐れを持ちます。

その為、相手を選ぶのに
用心深く慎重になるでしょう。

 

本質は外向的で
人と一緒に過ごすことが
好きなタイプなので

勇気をもってもう一歩深く
人と関わるようにするといいですよ。

しかし、自分だけの
時間や空間をもつことも
大切なタイプです。

 

8ハウス

SEXや死、遺産。

他者との深いかかわりが
苦手となりやすい。

あまり感情を素直に
表に出さないので、

人から本心が見えない
何を考えてるかわからない人
と、思われやすい。

SEXに対して真面目というか
自分を他者に開放するのを恐れ
禁欲的、性的抑圧の傾向になりがち。

自分の内側をさらけ出せるよう
この硬い殻を
信頼できると思える相手に
壊してもらうといいのですが

まず、自分の中にある
衝動や闇を受け入れる事で
次のステージに進めるでしょう。

 

9ハウス

思想や研究、精神性、教育。

普遍的な思想を求める。

また、自分と違う考え方
理解できない思想を
中々受け入れることが出来ません。

常識的で真面目で
無駄が無いのですが、

新しい発想やアイデアに
乏しくなりがちです。

その為、決して劣ってないのに
知的コンプレックスを持つ方もいます。

自分と違う発想や
思想に耳を傾け

自己のありのままの知性を
受け入れることが
成長に繋がるでしょう。

 

10ハウス

天職、キャリア。

自分の居場所を求め
社会で確かな地位や
権威を求め努力するでしょう。

社会的な立ち位置
人にどう見られているか
気になるタイプ。

気苦労と時間がかかりますが
持ち前の忍耐力と責任感で
いずれ出世なさるでしょう。

しかし、そこそこの地位では
満足できなかったり

得た地位を失うのではないかと
不安や恐れを抱えやすくなります。

自分にも他人にも厳しいあなた。

他者の自由を許す寛容さと
自己の価値を正当に評価する
感覚を身に付けると
次の世界が広がりますよ。

 

11ハウス

友人、団体、願望や夢。

繊細で、心をオープンにして
多くの人と交流することに
苦手意識をもちやすいでしょう。

しかし、いったんうちとけると
真面目で誠実、信頼できる人。

あまり大きな夢を追わず
着実だがやや平凡で
萎縮したイメージの目標をたてがちです。

周囲から浮かないよう
属した集団に自分を合わ
安心感を得ようとします。

しかし、本来の自分を自覚し
1人1人違うから世界は面白い
そんな感覚が身についたなら

周囲の批判を気にすることなく
自分の人生を自分らしく創造できるでしょう。

 

12ハウス

秘密、潜在意識、隠遁。

非常に敏感で繊細なので
1人の時間を好みます。

孤独が平気で
1人で過ごしているとき
精神活動や想像力が活発になります。

しかし、あまり自分の世界に
引きこもり続けると
自己の抱えている恐れに
飲み込まれてしまう可能性があります。

世間と隔絶するのではなく
豊かな想像性を
社会や仕事に活かすことが
開運の扉を開いてくれるでしょう。

 

 

からだを整え開運を目指す

メニュー
お申込み

占い鑑定ご希望の方

お申込み

LINEでも、ご予約可能です♪


友だち追加数

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016 ななみ かんだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。