乱れた知能線を整える食事

 

人生の司令塔である知能線が
キレギレだったり
島や鎖状だと

 

image130

 

望む人生を掴めませんよ!

自分の持てる才能を活かし
活き活きと人生を歩んで行くには
腸を整えることが必要です。

それは、なぜなのか!?

ということは、下記のブログに
書いていますので
よろしければ読んでみて下さいな。

持ってる才能、能力を発揮するためには!?

腸で、知能線がなぜ変わるのか?

 

今回は、腸内環境を整えるのに
おススメな料理・・・

というにはチョット(^_^;)
ですが・・・

ご紹介したいと思います。

 

そのおススメは

なめこのおろし和え

image166

 

この組み合わせ
腸を整えるのにバッチリなのです。

 

【なめこ】

なめこのヌメリはムチンという成分です。

ムチンは粘膜を保護してくれます。

胃の酸に強く
ストレスなどで傷みやすい
胃の粘膜を保護してくれます。

また、腸にも粘膜があり、
粘膜が減少すると
便秘になりやすいのですが

その粘膜をナメコのムチンが
補強してくれるのです。

 

腸内環境を整えるのに、
食物繊維は必須です。

食物繊維には2種類あります。

◆水溶性食物繊維
◆不溶性食物繊維

 

【水溶性食物繊維】

水に溶けゲル状になります。

水分の保持能力が高く
腸に届き便を軟らかくします。

善玉菌のエサになるので、
善玉菌を増やし
腸内環境を整えてくれます。

 

【不溶性食物繊維】

水に溶けにくく
腸の蠕動運動を盛んにします。

腸の老廃物を抱え込み
便の容量を増やして便通を促進します。

便秘解消のためには
水溶性と不溶性の両方が必要です。

 

ムチンは水溶性食物繊維で
食物繊維が豊富なキノコ類の中で1位。

便秘になりやすい人は
便が硬くなりやすいし
悪玉菌が多くなっています。

便を軟らかくしてくれ
善玉菌を増やしてくれる
ムチンが豊富なナメコGOODです!

 

【大根】

大根は食物繊維と酵素が豊富です。

大根の食物繊維は不溶性ですので
便の容量を増やし
蠕動運動を助けて便通を良くします、

酵素は身体の代謝をあげ
老廃物を体外に排出してくれます。

酵素は48℃~53℃で壊れます。

生で、特に、すりおろして食べるのが効果的。

 

水溶性食物繊維のナメコ
不溶性食物繊維の大根おろし

この組み合わせの

なめこおろし和え

知能線改善のために
おススメの料理です!

 

===============

 

form

 

LINEからご予約が可能です。
友だち追加数

 


占い ブログランキングへ

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2015 ななみ かんだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。