五行の【土】が強い方の食養生

 

坂東三津五郎さんの運氣を書いたブログ

坂東三津五郎さん死去【すい臓がん】

こちらの、最後に、
土のバランスをとる食事を、
書きますね~

と、告知しておきながら、
忘れてました・・・

読んで下さった方が、
「待ってます」とコメントして下さり、
思い出しました・・・

 

ありがたいことですm(__)m

 

ですので、土のバランスを取る
食養生を書きたいと思います。

 

image545

 

 

五行の土が強い方の場合、
金にエネルギーを流し

攻撃されている水の強化が必要です。

 

は臓器でいいますと、
大腸に対応しています。

どちらも排泄ルート

膵臓で、
食べ物から栄養を作る臓器です。

体に使われて余った栄養を、
排出していくのがの役目です。

ですので、まず、デトックスが大切になります。

リンパも金が担当しています。

ムクミや便秘などがある場合、
改善しましょうね。

 

味は辛みです。

生姜
ねぎ
玉ねぎ
大根、
ニンニク

白い根で辛みがあるものがおススメです。

 

(穀類)

ハト麦
山芋
湯葉
大麦

 

(野菜・果物)

銀杏
ごぼう

びわ
ゆず

 

(その他)

白きくらげ
蜂蜜
山椒

 

(栄養)

カルシウム
マグネシウム
亜鉛
コエンザイムQ10
イチョウ葉
オメガ3脂肪酸

 

 

次にです。

土が強いと、
相剋の関係なので、
攻撃を受けてダメージを受けます。

水は免疫系に関係しています。

ですので、免疫力が落ち、
ガンにかかりやすくなるのです。

その為、攻撃されても負けない
免疫力の強化が必須となりまので、

抗酸化作用のある食べ物は、
積極的に取る必要があります。

 

(抗酸化食材)

◆ ビタミンE
・アーモンド
・くるみ
・松の実
・ウナギ
・ごま油
・アボカド
・大豆
・カツオ

◆ ビタミンC
・グレープフルーツ
・いちご
・レモン
・キウイ
・オレンジ
・キャベツ
・パセリ
・ピーマン
・ブロッコリー

◆ βカロチン・ビタミンA
・ウナギ
・卵黄
・レバー
・にんじん
・かぼちゃ
・春菊
・青しそ

◆ ビタミンB群
・レバー
・牛乳
・卵
・チーズ
・納豆

 

(栄養)

オメガ3脂肪酸

青魚に含まれるDHA・EPAや
えごまに含まれるαリノレン酸です。

細胞が正常に働く為に、
必要な成分です。

 

膀胱を司っています。

腎は生命力の要、
精の貯蔵庫です。

ここが弱いと老化が早まり、
不妊・流産・骨の劣化・物忘れが起きます。

 

腎には黒い食べ物、

黒ゴマ
海草類(海苔・ひじきetc)
黒米
黒豆
キノコ類
ココア
こんにゃく
ごぼう
黒糖、黒蜜
黒酢

黒いと言っても、
体を冷やすコーヒーは避けて下さい。

 

(魚貝・肉)

鴨肉

貝柱
牡蠣
ナマコ

 

(果物)
ぶどう
さくらんぼ

 

日々の生活の中で、
取り入れて下さい。

 

===============

 

LINEからご予約が可能です。
友だち追加数

 


占い ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。