腸で、知能線がなぜ変わるのか?

前回、ヨレヨレの知能線を変えるには、腸が要と書きましたが

持ってる才能、能力を発揮するためには!?

 

なぜ、腸を整えると

・知能線が良くなるのか?
・才能を発揮できるようになるのか?
・プラス思考になるのか?

 

腸内環境は人の思考や行動にも影響していた!

という、研究結果があります。

 

腸と脳は、神経系やホルモン、サイトカインなどの情報伝達物質と受容体を介し、ネットワーク「腸脳相関」を形成しています。

また、その腸脳相関に腸内常在菌が、強く関わっているし、脳の発達と行動にも腸内細菌叢が影響し、思考や行動にも影響することが報告されています。

 

そして、腸は第二の脳と言われています。

イライラや無気力、精神不安定を改善し、心のバランスをとってくれる
セロトニンという物質。

幸福物質であるセロトニンは、気分を安定させ、鬱な気分を晴らします。

セロトニンが減少すると、ネガティブ思考へと突き進む!ということのなですが、腸はこのセロトニンを95%生成します。

 

ただの、消化排泄だけでなく、脳とガッチリ関連していて、凄い働きをしている腸。

ココが乱れると脳の働きを阻害し、思考や行動、健康を乱し、前回書きましたような、島や鎖、切れ切れの知能線をつくってしまうのです。

 

綺麗な知能線を作り、持てる才能を発揮し、健康を手に入れる為にも、腸を整えて参りましょうね。

 

目指すは!

 

tinou

 

乱れの無いビシッと太い、綺麗な知能線です!!!

 

image914

からだを整え開運を目指す

メニュー
お申込み

占い鑑定ご希望の方

お申込み

LINEでも、ご予約可能です♪


友だち追加数

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2015 ななみ かんだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。