妊活力アップの為に○○を揉むといいですよ

 

東洋医学でホルモン(内分泌)を司るのは腎です。

腎は、水分の濾過装置であり、
成長、性機能、老化に関係しています。

腎の機能が落ちると、
老化が進み、
精力が落ちて来るので、
生殖能力が低下します。

妊娠しずらくなってしまうのです。

 

腎と耳はリンクしています。

image100

 

耳が硬くて色艶が悪いと、
腎の機能が落ちている状態です。

反対に程良い厚みと弾力で、
色艶よい耳の持ち主は、
妊活力が高く、
子宝に恵まれやすい状態。

 

ちょっと、耳を揉んで見て下さい。

痛い人は、要注意!

耳は揉んでも痛くな所。

それが、痛いという事は、
腎機能落ちてます!!!

上げねば!!!

豊かな良い耳をつくり、
妊活力アップさせねば!

 

ということで
【豊かな耳のつくり方】

①耳のマッサージ
ひっぱたり、揉んだりして下さい。

最初は、痛くても
徐々に痛みは無くなってきます。

耳を刺激するという事は、
腎を刺激したのと同じ事だからです。

 

②腎機能を良くする食べ物
玄米や海藻類、野菜などを、
メインに食べましょう。

断食などで、
一気に大掃除するのもいいですね。

 

③腸を整える
腸が乱れると血液が汚れます。

汚れた血液が全身を巡ると、
腎に負担がかかります。

綺麗な血液を作って、
腎機能を高め、
綺麗な耳にするために、
腸を整えましょうね。

 

耳は財運も観る所。

老化を防止し、
精力増強、
妊活力を高め、
財運アップの為にも

豊かで美しい耳を作りましょう♪

 

===============

 

form

 

LINEからご予約が可能です。
友だち追加数

 


占い ブログランキングへ

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2015 ななみ かんだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。