生命エネルギーの要、腎

 

陰陽五行では、宇宙にある氣は、
自然界も人間の身体も5つの要素

木・火・土・金・水
で成り立つと考えます。

 

そして今の季節、冬は水に対応しており
身体ではとなります。

この腎の働きは、精氣の貯蔵

この精氣とは、生命力・繁殖力の源
これが落ちてくると老化が早なってしまいます

また水を総べるので
体液(リンパなどの組織液)のバランスを調整します

 

このバランスが崩れると、
ムクミや冷え、膀胱や尿のトラブルで
悩まされてしまいます。

そんな腎氣の乱れ、
手相でどんなところに表れるかというと
小指の下、月丘という場所に現れます

gekyu
横に伸びるカーブした線や

Z型の線、井型の紋やバツ印
などがこの月丘に表れると要注意

不規則な生活を送っていたり、
食生活の乱れなどから表れたりします

その為、放縦線ともよばれていますが、
仕事熱心で働きすぎの人にも出てきます

仕事中心になってしまい
自分の身体の疲れは後回しなんでしょうね。

 

また、腎は夜に対応しているので、
夜、しかっり寝てない人なども乱れます

早寝早起きを基本に
身体を冷やさない食事などに氣をつけ

腎を乱さないように
この季節を乗り越えて行きましょう

でないと、老化が早くなりますよ

 

即効性のある腎の温め方

こんにゃくシップ
これ、本当に温まります!

 

image914

からだを整え開運を目指す

メニュー
お申込み

占い鑑定ご希望の方

お申込み

LINEでも、ご予約可能です♪


友だち追加数


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。