食は運命を左右する

「食は運命を左右する」

「人の運は食にあり」

 

と、おっしゃったのは

江戸時代の観想学の大家水野南北
日本の人相・手相の元祖と言われる方です

 

水野南北は当時有名だった人相家に
自分を見てもらったら

「剣難の相であと1年の命」といわれ
免れたければ出家しかないと告げられました

死にたくなかった彼は
禅寺に行き入門をお願いするが

入門を断りたかった住職は
どうせ、出来ないだろうと思って

「1年間、麦と大豆だけの生活が出来たら入門を許す」

との条件をだしたのです

しかし、死にたくないので頑張った
彼の顔からは剣難の相は消えてたそうです

 

わたしが思うに、この剣難の相とは
額のシワだと思うのです
 

image51

 

このシワが額に深く刻まれている人は
心臓に負担がかかっています

血液がドロドロ状態なのです

 

暴飲暴食とまではいかなくても
自分の適量を超えた食事をしていると
腸が疲れ血が汚れます

 

改善するには
水野南北さんがしたように

小食・粗食または断食をして
身体から毒素を排出すことが必要

デトックスですな!

 

水野南北さんから剣難の相が消え
健康のまま78歳まで生き
財を成したのは

デトックス効果の賜物!

 

運気を落とす邪気は汚い所を好みます

ドロドロで澱んだ血液は
邪気の恰好の住み家

 

今一度、自分の食事を見直し
綺麗な血液を取戻し

額に刻まれたシワ消しましょう

 

水野南北さん曰く
例え、人相が吉相でも暴飲暴食しているものは運は安定しない
自分の身の丈より上の美食をしていると人相は吉でも運勢は凶
小食の者は人相が悪くても吉となり、特に晩年が安泰

との事であります

 

お腹いっぱいで苦し~
もう動けない~~

は、ダメ!

運気は凶ってことですね