肝臓注意報!春眠暁を覚えず

 

最近、朝が起きれなくなったな~

と、感じることありませんか?

この季節、春眠暁を覚えずであります。

image182

 

なぜ、春は朝起きるのが辛いのか?

その理由は、肝臓にあります。

 

冬は貯蔵の季節。

寒さに耐える為、
栄養を溜め込もうとします。

そこで、使われず余った栄養物が
体に残ってる場合、

それは、春になった時、
体の中ではゴミとなるんですね。

ゴミからは毒素が発生します。

 

毒素=邪気!

 

邪気が体に充満すると
運気はダダ落ちです。

それは、マズイ!

阻止せねばという事で、
身体の解毒装置である肝臓が、
その毒素を追い出そうと、
フル回転で働いているからです。

 

しかし、物言わず臓器、
肝臓も働き続ければ疲労します。

肝臓が疲れると体が重怠
ズ~~~ンとなるんですね。

l_079

 

ですので、この時期は、
頑張ってる肝臓を
労わり助ける生活いたしましょう!

ということで、労わり方でが

 

◆ 夜は可能な限り早く寝る

できれば、10~12時までには
床に入りたいですね。

早寝は疲れが取れるだけでなく
脂肪を燃焼する効果もあるんですよ。

昼間、肝臓は脳の為に、
糖を燃焼してエネルギーを作ります。

そして、就寝中は脂肪を燃焼して、
心臓のためにエネルギーを作るのです。

なので、寝る子は痩せるのです!

解毒とダイエット♪

一石二鳥の早寝を、
可能な限り心がけましょう~

 

◆ 食事はタウリンが多く含まれるもの

魚介、特に 貝類、カキ、イカ、タコなど。

 

そして、オメガ3脂肪酸
(DHA・EPA)

青魚、えごま油、シソ油、くるみ
亜麻仁油、緑黄色野菜、豆類など。

 

ウコンもオススメ。

良質なたんぱく質も大切です。

 

そして、私としては一押しの

 ひまし油シップ

是非、やって頂きたい~

(方法)

ひまし油①

サランラップの上にネルを引きます。

 

ひまし油②

ネルの上に、ひまし油を垂らし

 

ひまし油③

それを温めて、
お腹に当てまして約1時間。

 

ひまし油の力で、
肝臓の解毒が進み、
翌日の肌の色が違いますよ~

 

せっせ、せっせと頑張ってる
肝臓さんを労わりましょうね。

 

===============

 

LINEからご予約が可能です。

友だち追加数

 


占い ブログランキングへ