唾液が出ない場合は

 

ほうれい線のコースで
お見えになった方が
 
唾液があまり出なくて
口の中が乾くのだけど
出るようになるかしら?

 
と、聞いてこられたのですが
 

返答は、

ほうれい線コースのみでというより
他の対策・方法も必要ですね

頭蓋骨やアゴの調整をして
お顏の老廃物を流しことも大切ですが

まず、自律神経を整えなくてはいけません

 

唾液を分泌する唾液腺は
自律神経がコントロールしています

活動する時に優勢になる交感神経が
緊張やストレスで活発になると
唾液は出にくくなります

反対に、リラックスして緊張が弛んだ時
優勢になる副交感神経は唾液を大量に出してくれます

このコントロールが上手く行かなくなると
口が乾燥してベタベタ状態になるのです

 

また、全身のうるおい不足でもあるので
水分補給をしなくてはいけません

唾液は、成人で1日1リットル以上
分泌されるのが正常

身体に十分水分が行きわたってないと
唾液をつくる水分が足りなくなるんですね

なので、意識してお水を摂りましょうね

唾液が出てないと、胃の粘膜も
潤いが足りず消化力が落ちています

 

ほうれい線の施術をして
唾液が出るようになるかというより

ほうれい線を作らぬために
唾液対策は必須ということになりますね

胃腸が弱ると、筋肉がたるみ
ほうれい線が出来るので

唾液対策頑張りましょう!

 

(唾液を出す方法)
 自律神経を整える
 水分を十分に摂る
③ 食事の時はよく噛む

 

基本的な事ですが、もう一度
自分の生活見直してみましょうね